秋の寺宝展開催

永観堂は仁寿三年(853)の草創以来今日まで、幾多の文化人達の筆や口にもてはやされ、親しまれて、“モミジの永観堂”として千百有余年のかがやかしい歴史を持った京都有数の古刹です。また秋の寺宝展では重文「二十五菩薩来迎図絵扉」、重文「二十五菩薩来迎図」、「千手観音二十八部衆像」、「両界曼荼羅」等を展示致します。

 

【期間】 平成29年11月7日(火)
             〜 12月6日(水)

【拝観時間】午前9時 〜 午後4時

      (受付は午後4時に終了、5時閉門)

【拝観料】大人1,000円 小中高生 400円

浄土宗西山禅林寺派

Eikando Zenrinji

永観堂禅林寺      平成29年11月7日〜平成29年12月6日

夜間ライトアップ情報

 

午後5時30分

    〜午後8時30分(受付終了)

京都駅・四条河原町から京都市営バス5号系統「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩5分

中・高生以上 600円

夜間拝観時間

アクセス

拝観料

01

03

02

京都市左京区永観堂町48 お問い合わせ:TEL 075−761−0007

 

ホームページに記載されているテキスト・画像などの無断複製転載禁止

 

       Copyright(C) MIYAKO DENTO KOGEIKAI